2018年09月08日

「常識とか、一般的とか、普通とかって、いらないんじゃない?」



 少し前に近所のかおるさんと飲んだときに、
「りくちゃんと私は普通の女の人の感覚とちょっと違うから、(笑)普通ってのが違うし、無理が無理じゃなくできちゃうよね。(笑)」

って話してて、
かおるさんはめちゃくちゃスーパー、いろんなことできちゃう人で、
あたしのある意味先生だけど。

「りくちゃん、会って二回目で家に上げてくれて、ご飯食べたよね?ずいぶんフランクな人だなー、っておもったんだよね?」

って言われ、あたし、そうそうすぐに昔は人いれてご飯食べてたなー。 
出会って、
もうすぐ11年かな、
ありがとね。


こないだお客さんと話してたら、

「常識とか普通とかさ、
そういうのいらないわよ?!」

って
言われて、

勝手に

「普通はこうじゃない?」みたいなこと言ったりしてるけど


ほんとは
常識とか普通とか一般的とか
なんとなく、 自分がすこしずれてるのかなーって
わかってるのに、

「普通さー」とかって思ったり、

でもいらないね、普通とか、常識とかね。

自分の普通が、他の人には普通じゃないし、
わかんないし。

人にどう思われてる?とかってそんな考えても答えは出てこないし、


よっぽど親しい人のこと以外、

他人のことなんか、ぶっちゃけどうも思ってないのに。

なんか、こう思われてたら
やだなーなんて思ったり

なんか
無駄な気だな。


それに

自分の普通と
常識も

どう変わるかなんかわからないから。


どんどん変わるかもなんだよな。


自分の普通が変わるの

それもありじゃない。


何がおこるのも
 
わからない。


でも変わるときって怖いけど、


なんか良い方に変わる気がする。


だから、流れのままなのか、

わたしが流れをつくるのか、
そんな気がする。


20180908062905303.jpg



posted by リク at 07:26| 東京 ☀| Comment(0) | days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。