2009年10月17日

月とナイフ





たくさんたくさん刺さって、自分の罪で罰でしょうがないのだから。

痛くても。



もう1年はたって、
料理が本当にへたくそで適当で、いつも振りむいて、
しかられるってさがしちゃうけど、もう、もういいのだ。







こんな歌詞の書けるシカオちゃんはやっぱ、すごいな。















僕はまたあんな風に 誰か愛せるのかな
その時はきっときっと
かぐわしい風のように 時が流れればいい
いつまでもずっとずっと 続けばいい
 


posted by リク at 02:24| 東京 ☀| Comment(0) | songs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

Tell a LIE

CDを聞こうとおもって見つかったCDがユーミンで

1曲目が

「リフレインが叫んでいる」で

2曲目が

「最後の嘘」



つきが
「真珠のピアス」


つぎ

「DANG DANG」

ってどうよ。。。。。。









うそつきはもういいのだ。

わたしも嘘つきたくないのだ。






台風と一緒になくなってしまえばいいのだ。




posted by リク at 23:05| 東京 ☁| Comment(0) | songs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

ひとつだけ

なぜか図書館には矢野さんはいっぱいあって、
ベストを借りたら1曲目はこれで。

ちょっと泣けた。清志郎さんはおまけ。



欲しいものはたくさんあるの きらめく星屑の指輪
寄せる波で組み立てた椅子 世界中の花 集め作るオーデコロン

けれども今気がついたこと とっても大切なこと
欲しいものはただ一つだけ あなたの心の白い扉 開く鍵


離れているときでも 私のこと忘れないで欲しいの ねぇお願い
悲しい気分のときも 私のことすぐに呼び出して欲しいの ねぇお願い



楽しいことは他にもある 満月の下のパーティー
テニスコートを駆け回る 選び抜いたもの 集め作る中華料理

けれども今気が付いたこと とっても大切なこと
一番楽しいことは あなたの口から あなたの夢聞くこと


離れているときでも 私のこと忘れないで欲しいの ねぇお願い
悲しい気分のときも 私のことすぐに呼び出して欲しいの ねぇお願い


離れているときでも 私のこと忘れないで欲しいの ねぇお願い
悲しい気分のときも 私のことすぐに呼び出して欲しいの ねぇお願い

悲しい気分のときも 私のことすぐに呼び出して欲しいの ねぇお願い





--------------------------------------------------------------------------------

ひとつだけ 矢野顕子/

posted by リク at 22:44| 東京 ☔| Comment(0) | songs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すばらしい日々

 




ひさしぶりに図書館に行ったら、借りたい本がいっぱいあった。


読む暇がどこにあるんだろうか?


ウラアトとゴロゴロしながら、本でも読みたい。
100円ショップで流れていたユニコーンの曲がタイトルがわからなくて、
まだみつけられない。


一番好きな曲はやっぱりこれだけど、
今日は矢野さんで。

っていうか、矢野さんバージョンがいいんだと思う。

posted by リク at 22:20| 東京 ☔| Comment(0) | songs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

Step jump and fly

大空よ神よ せめ一瞬だけでいいから
どうかどうか僕に 答えを見せてくれ いいだろう?
偽りの光で照らされた限りアル世界とか

何と言われたっていい 突き破ればいい




オリジンの
ほっけ弁当食べながら泣く。

モヤモヤ病だな。
posted by リク at 00:51| 東京 🌁| Comment(0) | songs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

雨の中

走った。
走った。



靴が黒くなったけど走った。


雨に濡れた。




だけど走った。

走りたかった。。。


見たいものは見れなかった。




もっともっと目が悪くなって、シルエットゲームもできなくなればいい。








posted by リク at 23:43| 東京 ☔| Comment(0) | songs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

memai

今日、代々木公園をいつもどおり自転車で通って、メーカーさんへ。


まわりみたら、緑たくさんあるんだなー。。

さくらさくらと呪文のように唱えていたのに、

あっという間に葉桜になっていた。


緑がまぶしくて、
目があらわれるような感じ。
深夜に
大音響でドリカムをかけて、
熱唱。


たくさんうたって、うたって。

店を片付けてます。


あたしよあたし、がんばれ。


続きを読む
posted by リク at 00:41| 東京 🌁| Comment(0) | songs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

戻れるのなら

 



頼り無く二つ並んだ不揃いの影が
北風に揺れながら延びてゆく
凸凹のまま膨らんだ君への想いは
この胸のほころびから顔を出した

口笛を遠く 永遠(とわ)に祈る様に遠く 響かせるよ
言葉より確かなものに ほら 届きそうな気がしてんだ

さあ 手を繋いで 僕らの現在(いま)が途切れない様に
その香り その身体 その全てで 僕は生き返る
夢を摘むんで帰る畦道 立ち止まったまま

そしてどんな場面も二人なら
笑えますように


口笛/Mr.Children
**************************

昨日
戻れるのなら、戻りたいか?
いくつの自分に戻りたかって話していて。

「2000年に戻りたいっす。
そのころの彼女とつきあってるころに!」

って言われたけど。。。

「もしかしたら、違う方法、やりかたがあったかもしれないから・・・」って
言ってたけど。


その考え方って前向きなような気もする。。

このときこうしておけば、、みたいなの。


あたしは、同じように
いいときの戻っても、またいやな気持ちも思うのだったら、
もういいやって思ったし。

もう、同じように、すごい好きで苦しくって、苦しくってどうにもこうにもつらいのは
もういいやって。


楽しい未来だけ、考える練習をしないといけないのだな。




ミスチルはあんま好きじゃないんだけど、やっぱりいい曲はあって、
この曲はイントロから好きだし。サビが好き。




posted by リク at 18:13| 東京 ☀| Comment(0) | songs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

天気悪くて寒くていやだなー






ひますぎてつぶれちゃうので誰かあそびにきてください。。
posted by リク at 18:21| 東京 🌁| Comment(0) | songs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

「クワイエットルームにようこそ」








こんなときのこんな映画選ぶあたしもあたしだ。


「生きるって重いのことなのよ・・・」だかいうシーンがあるけど、
重いのかもしれない。




内田有紀はめちゃくちゃかわいいし、かっこいい。
髪の毛真似したくなった。

最後に宮藤官九郎にいうセリフあって、

あんなふうに言えたらよかったなーって思った。

どの映画選んでも、結びついちゃうことがあって、こわいな、TUTAYA。

posted by リク at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | songs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

自虐の詩




映画、あんまり見ないんだけど、たまたま見た。



阿部ちゃんは存在感があってすごいなー。。。




ひとつ大事なもの捨てたら、

また手に入れられるのかな?





もともと持ってるものでもなかったし、手にいいれるとかでもなくって、


幸福も不幸も
意味があるし、幸福と不幸の違いとかも実はあんまりなくって、ただの出来事のひとつかもしれないし。

安藤裕子の歌はいいよ。
posted by リク at 14:17| 東京 ☁| Comment(0) | songs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする